在宅医療HOME CARE

MEDICAL INSTITUTIONS医療機関のみなさまへ

当クリニックから伺うことができる患者さま

患者さまが退院後も、ご自宅で安心して療養生活を送ることができるよう、
ご自宅での療養生活に関する相談から介護・福祉サービスの紹介まで全面的なサポートを行っています。

CASE1

CASE1

在宅療養への移行に対し、
不安が強い方・介護力が低い方
医療的には退院が可能であるのに、ご本人やご家族の不安が強い、あるいは介護力が低いために入院が長引いてしまうケース

CASE2

CASE2

在宅での医療機器管理が必要な方中心静脈栄養、経管栄養(経鼻、胃瘻等)、膀胱留置カテーテル、在宅酸素、気管切開チューブなどご自宅での医療機器管理が必要なケース

CASE3

CASE3

ターミナル期の方へターミナル期の患者さまが残された時間を家族とともにご自宅で過ごしたいと希望しているが、疼痛のコントロールや急変時の対応に不安を感じているケース

SUPPORTサポート内容

当クリニックと連携は、
在院日数の最適化、入院、検査のご紹介につながります。

患者様の退院に向け、在院日数を最適化できます。

患者さまの退院に向け、入院中から在宅医療クリニックが関わることにより、早期退院を促進し、医学的必要性の認められない入院期間の延長を防ぎ、在院日数を最適化します。また、入院や検査が必要となった場合は再度病院にご紹介するといった連携体制を構築することで、両者にとって効率のよい医療サービスの提供と患者満足度の向上を実現します。

SUPPORT柔軟に対応できます

24時間
電話対応

24時間電話対応

緊急時も対応いたします。

訪問診療日や診療時間以外でも、急な病状の変化に対応できるように24時間緊急電話をお受けしています。症状をお伺いし、内服や対処法の指示、必要に応じて往診いたします。また、入院や検査が必要な場合は連携病院への取次ぎを行います。

訪問看護
訪問リハビリ

訪問看護・訪問リハビリ

訪問看護・訪問リハビリテーションも行っています。

主治医との密接な連携により、看護師、理学療法士、作業療法士等が患者さま宅を訪問し、それぞれの症状や生活に合わせて適格な処置やリハビリを行います。

患者さま、介護者様に診療レポートを提出いたします。
その日の診察内容やお薬に関しての情報を「ふれあいノート」に記載してお配りします。
治療方針や容態をわかりやすくご説明しながらヘルパーさまへの連絡ノートとしてご利用いただけます。
また、緊急連絡先や訪問スケジュールなどもセットしています。